わがままになって誰かに喜ばれる ~幸福と成功を両立する、10年後に後悔しない転職の仕方、働き方~

天職につながる仕事をしよう!『わがまま』とは夢、正直な自分。自分らしく生きて人にも喜ばれる。そんな働き方、仕事、転職を実現したい人のために贈る。元転職エージェント、今はアドラー流メンタルコーチ清野裕之のブログ。

スキル経験不足で転職が難しい人へ、僕がした提案とは。

転職活動を動いてみたけ。 具体的には人材紹介会社に登録して何社か応募してみたけど、 結果はうまくいかない。 書類選考が通らない、 たまに面接に通ったとしても受からない。 そんなこんなで、活動が止まってしまった・・・。 みたいなことって、よくある…

面接は、うまくできなかったら落ちるし、うまくできても落ちるもの。

転職活動は、出口の見えないマラソンを走るようなものです。 いい転職に成功するには、成功するメンタルでいる必要があります。 面接に落ちれば、そりゃへこみますよ。当然です。 それで、自分の何が良くないのか分析するわけです。良くない所を改善しようと…

【本日限定】50%オフ!5,000円で体験コーチングセッションを募集します。

こんにちは。清野裕之です。 急遽本日のスケジュールが空いたので、いまお困りの方へ、いつもよりお安い料金でコーチングセッションをご提供させて頂きたいと思いました。 【本日限定】50%オフ!5,000円で体験コーチングセッションを募集します。 本日のス…

「あなたのおかげでだよ。ありがとう。」って言ってもらえたら、幸せだよね。

管理職だろうが、新人だろうが、どんな立場、ポジションであっても、どんな給料であっても、 「あなたがいたから、これはできなかった」 と言われることができる。そんな仕事ができる。そんな仕事を目指して欲しい。 それにはやっぱり、 貢献する意識を高め…

転職も仕事も、自分らしさ発揮できないやっぱりな原因は、自分がどこに行きたいのか決めてないから!

「仕事も転職も、目的じゃなくて手段である」 って、常々言ってるけど(最近はそうでもないかな?) 転職コンサルのセッションして、強く再認識しました。 自分らしく働ける転職に成功することを目標にしているクライアントさんとのコーチングで、自分軸を明…

弱みをちゃんと知った方がいいですよ。強みもわかるから。

自分の強みを知ることって、大事ですよね。 自分らしくイキイキ活躍して自分らしい幸せなキャリアを作るのも、 転職に成功するためにも、 自分の「強み」を活かすことが必要。 当たり前過ぎること。 だけど、肝心の自分の強みがわからない人が多い。 なぜ見…

いつも会社に不満を表わす人が、知っておいた方が得なこと。

会社が利益を作り続けるということは、本当に大変なことです。 利益を作るのは人なので、 人材採用や人材教育は利益の源泉なわけです。 保身のための無駄なプライド、 やる気のなさ、 反抗的な態度、 誰が悪い、自分はかわいそうだみたいな被害者意識、 そう…

自分のやっていることに不満があるなら、自分の心に正直になっていない証拠

アドラー心理学は「勇気の心理学」とも言われています。 アドラーの言う勇気は、日本語の勇気とは少し意味が違ってて、エンカレッジメントのこと。 日本語に直訳すると、「困難を乗り越える活力」。 人生は、課題や困難の連続です。 きっと、課題や困難自体…

「最近、仕事を楽しく感じる好きだなと思う瞬間が増えて何でだろー?って思ってたのですが」

過去のエントリー記事の、 『自分らしく働きたいなら承認欲求を捨てるべきだと、早く知った方が良い』 を読んだ、LINEマガジン(LINE@)の読者の方から、 こんなメッセージを頂きました。 ================================…

絶対失敗したくないと強く思う人に限って、転職に失敗する理由 ② 失敗しないメンタルになる方法

前回のエントリーでは、 「失敗したくない」と強く思うことは、 逆に失敗を招いてしまう、ということをお伝えしました。 その理由は、脳はひとつのことしかイメージを持てないという特性を持ち、 「失敗したくない」と強く思うことは、「失敗」のイメージに…

絶対失敗したくないと強く思う人に限って、転職に失敗する理由

「もう最後の転職にしたい!」 「絶対に絶対に、絶対に失敗したくない!」 そう強く願っているのにも関わらず、 そういう人に限って失敗することがよくあります。 転職エージェント時代、よく見てきました。 同業の人は納得できるんじゃないかな。 でも、よ…

人材会社がバラまいてる甘い汁が、あまりにも露骨過ぎると思う。

電車に乗ると、人材会社の広告だらけ。 ドアにはたくさんの人材会社の広告が貼ってある。 つり革にも、人材会社の転職情報がたくさん。 どれもこれも、甘い誘惑の言葉や、不安を煽る言葉ばかりに見える。 これらの情報を真に受けて鵜呑みにしない方が良いで…

自分らしく働きたいなら承認欲求を捨てるべきだと、早く知った方が良い

ほめられたい、認められたい、評価されたい。 そんな承認欲求は確かにある。本能なのかもしれない。 だけどその欲求に支配されたものなら、自分らしく、幸福に働くことも、成功することもはできない。 そのことを早く知った方がいい。 そして早く抜け出した…

50代でも転職できちゃう人は、自分の人生の責任を引き受けているから。

30歳くらいなら応募できる求人がたくさんあるけど、 自分は50代だからその100分の1しか求人がない。 だから転職なんてできない。 って言う人もいれば。 「100分の1ということは、30歳の人の100倍応募すれば転職できるってことだな」 って考える人もいる。 ど…

楽で苦労も少ないけど不幸せ、楽ではないし苦労もあるけど幸福。どっちがいいか?

楽で苦労も少ないけど、不幸。 楽ではなく苦労もあるけど、幸福。 さて、どっちがいいですか? 10年後に後悔しないのはどっちですか? 僕は、仕事とは幸福のためにと、生活のため、両方大事だと思うし、 どっちかということではないと思っています。両方欲張…

給料の10倍の利益を生み出せばいい

転職で困っている人が多くいます。 選択肢がない。 やりたいことが選べない。 年収が上がらない。 やっぱり、お金ってとても大事だと思うんですよね。 十分にお金を稼げないとか、 転職したくても決まらないとか、 全然選択肢がないとかいうのは、 やはり幸…

合わせようとするから、おかしなことになる。

転職活動も、職場での仕事でも、 合わせようとするから、おかしなことになる。 うまくいかなくなるんです。 特に転職活動ではそれが顕著。 内定獲りたいから、 いや、というか、 内定獲れないのが不安だから、 自分を出すことを抑えて、相手に好かれようと …

問題を問題視しているから、いつまでも問題のままなのだ

自分らしい働き方をつくるコーチングを3ヶ月継続しているクライアントさんが、仕事での人間関係の問題が劇的に変わった。 笑って仕事がしたい。 そう願ってコーチングを受け始めた。 まず、最初の1ヶ月で劇的に悪化した。その後、劇的に良くなった。以前より…

自分らしくない働き方を変えられない人へ。 ミニ講座『「自分を大切にする、自分らしい働き方を見つける」方法(基礎編)』

「仕事で悩んでいる人」「転職すべきか迷っている人」「転職活動に不安がある人」 こんな方に絶対知ってもらいたいことは、 仕事や転職は目的ではないということ。テクニック論では本当の成功も自分らしい幸せも絶対に実現しないということ。 そして、「本当…

自分らしい働き方が見つからない本当の理由

自分らしい働き方が見つからない理由って、なんだと思いますか? 会社 上司 同僚 仕事内容 残業時間 お金 などが本質的な理由ではなく、 そういったことを理由にして、 わがままになって好きに自分らしく働く勇気が持てていないだけ。 わがままというのは、…

誰でもカンタンに自分の強みを知れる方法

あなたは、10秒以内に自分の強みを具体的に答えられますか? 答えられないとしたら、絶対に知っておいた方がいいです! 強みを活かせると、自分らしさを出せて楽しいし、 結果を出しやすくなるからまたさらに楽しく、充実します。 自分らしい転職をするため…

面接前に会社のホームページを見ない人は絶対ダメ

面接不合格の理由で、 「あの方、うちの会社のホームページもよく読んでないと思います」 っていうフィードバックをもらうことが、たまにありました。 こんな人が面接に通過するはずがありませんね。 「人材会社に勧められて・・」 と言ってしまう人も稀にい…

「もう転職しなくてもいい会社がいい」と言ってしまう人の危険性

「今回の転職の希望や条件は?」 「もう転職しなくてもいい、転職がいいです」 という人がけっこういます。 そういう人は要注意。 けっこう苦戦したり、失敗したりしやすいです。 たぶん、業績が安定していて、離職率が低くて、給料も悪くない、 そんな会社…

本当の問題は裏側に隠れている。

こんな転職の相談を受けたことがあります。 いまの職場での仕事に悩んでいる。 特に人間関係で悩んでいる。 前職も長く勤められなかったので、転職を繰り返したくない。 どうするのがいいか? 転職すべきか、現職に留まるべきか..。 これは実際に相談された…

10年後に後悔しない働き方⑦ 【ちゃんと、言われた通りにやって“いない”か?】

ちゃんと、言われた通りのやり方で仕事をやらないでいれてるか? あなたは、どっちですか? 自分の頭で考えず、自分の意志でなく、“言われたように”仕事をしている。 それとも、 自分の頭で考えて、考慮して、自分で決めてやっている。 エドワード・L・デシ…

やる気が起こらなくてどうしようもない時には、どうすれば良いのか?

「やらなきゃ」と思ってはいるんだけど、 やる気が起きなくて、一日が終わってしまった。 そんな日が続いて。 自己嫌悪・・。 どうすればやる気が出るの・・。 そんな風になったと、ありませんか。 僕はとてもあります。 転職活動でも、日常の仕事でも、こん…

10年後に後悔しない働き方⑥ 【自分の仕事に「意義」を感じているか?】

10年後に後悔しない働き方⑥ 【自分の仕事に「意義」を感じているか?】 「本当にこの仕事に意味があるんだろうか?」 そう思いながら1日8時間以上、週に5日、働き続けることはかなりの苦痛です。 僕が転職エージェント時代、実際にこの理由で転職を望む人が…

転職か、残るか、転職なら何をやるか。迷う。

転職しようと思う。 けど、いまの会社に大きな不満があるわかじゃない。 あと、やりたいことがカチっときまってるわけでもない。 みたいな人って、結構多い気がします。 その状態であることが悪いとかではないし、 その状態で転職活動に動いても別にいいと思…

心の苦痛を避ける消去法で考えていると、失敗する転職になる。

「仕事したくないんだと思います・・。宝くじに当たってずっとボーっとしていたい。」 転職成功コンサルのセッションで、クライアントさんが口にした言葉です。 この言葉を言っていたとき、気持ちは停滞し、とても沈んだ表情でした。 が、この約1時間後には…

豊田真由子議員の絶叫罵倒を、他人事とは思えない。ことが大事。(後編)

前回は、豊田真由美議員の元秘書への暴言報道を取り上げ、 同じ人生や環境に立ったときに、自分だったら絶対に同じようにキレないととは言い切れない、 ゼロではない。 そもそもなぜ人は怒るのか?それは、相手を言いなりにさせたい時に使う、 ナイフや銃と…