本当に自分らしい仕事と人生の見つけ方

天職につながる仕事をしよう!『わがまま』とは夢、正直な自分。自分らしく生きて人にも喜ばれる。そんな働き方、仕事、転職を実現したい人のために贈る。元転職エージェント、アドラー流キャリアコーチKiYOのブログ。

仕事は、旅行でいえば乗り物だ

すべての人に使命と役割、才能があると信じ、魂から喜びを感じて生きることに導く。

本当に自分らしい天職をつくるアドラー流メンタルコーチのKiYO(清野 裕之)です。

15456_original

 

今回のテーマ

仕事は、旅行でいえば乗り物だ

 

 
未来は視点で変わります。
 
これはアドラー心理学の認知論と目的論という中核概念に該当することです。
 
 
 
「自分に向いてる仕事って何だろう?」
 
「自分にできることなんて、大してないんじゃないか?」
 
 
こんなこと考えませんか?
 
僕も会社員を辞めたときからしばらく、ずっとそう考えていました。
 
でも、見つかりませんでした。
 
今では分かります。
そう考えているから見つからないってことが。
 
なぜなら、仕事は手段であって目的ではないからです。
 
目的が見えていないのに手段を探しても見つかるはずがないのです。
 
多くの人がこの罠にハマっています。
迷子になっている原因です。
そして分からないから当て勘で転職して、失敗するのです。
 
仕事は手段です。
旅行で言えば、乗り物です。
 
目的は、
どこに行きたいのか。
 
そして、
そこで何を得たいのかです。
 
すなわち、ビジョン価値観です。
これを自分軸と言います。
 
 
旅行の計画で、乗り物から考えてはいけません。
 
何の仕事をするのか、どんな働き方をするのか、どんな資格を取るのか。
これらはすべて乗り物なのです。
 
乗り物すなわち手段に意識が向いていては、
「本当にやりたい自分らしい仕事と生き方」は
見つからなくて当然ですよね?
 
これ、さらっと言っていますが、
ものすごく重要なことを言っています。
 
すべてのことに共通する超重要なメンタル法です。
 
僕たちは、ひとつの方向しか見ることができません。
意識は一方向しか見れないのです。
同時に複数を見ることはできないのです。
 
だから、本当に自分らしく生きるために
大事なことは「どこを見るか」なのです。
 
見る視点を変えましょう。
 
どこを見るかを、強く意識しましょう。
 
僕たちは、何が起ころうとも、
何を見るかを自分で決められるのです。
 
 

*********************

【お知らせ】

『天職の學校』 第9期 7月開講!

受講生募集中。
早割は6月18日まで。

https://peraichi.com/landing_pages/view/3nnz4

 

 

 

 

【特別企画】
本当にやりたいことを見つけたい人は、自己啓発本を10冊読むよりこの3本の動画で学んでください!

◆ 本当にやりたいことや方向性が見えるようになった 81%
◆ 本当にやりたいことを仕事にする勇気を持てるようになった 85%
◆ 心が「苦しみを避ける」から「喜びを得る」に変わった 88%
※本動画講座のノウハウを実践した、天職の學校の受講生の結果

ノウハウを無料公開!


<動画講座>
アドラー心理学でわかる
「自分らしい天職の見つけ方の教科書」




3ステップの動画で学べる、
本当に自分らしい天職の見つけ方!

無料公開中!

f:id:coach-kiyo:20220326144721p:plain

 

 

◆10年後に後悔しないための、自分らしい転職適性診断 

 

KiYO(清野裕之)のSNS
フォローどうぞ!

Facebook(プライベートな投稿が見たいからはコチラ)
Instagram
Twitter