本当に自分らしい仕事と人生の見つけ方

天職につながる仕事をしよう!『わがまま』とは夢、正直な自分。自分らしく生きて人にも喜ばれる。そんな働き方、仕事、転職を実現したい人のために贈る。元転職エージェント、アドラー流キャリアコーチKiYOのブログ。

やりたい仕事、働き方をしてない人の危険性

すべての人に使命と役割、才能があると信じ、
魂から喜びを感じて生きることに導く。

 

本当に自分らしい天職をつくるアドラー流メンタルコーチの
KiYO(清野 裕之)です。

画像1

 

【お知らせ】
 <動画講座>アドラー心理学でわかる
「自分らしい天職の見つけ方の教科書」


こちらをクリック▼
https://resast.jp/subscribe/195173/228266

 

******************************

 

f:id:coach-kiyo:20220317191245p:plain

 

 

■ 生まれた目的、生きてる意味

 
まず、そもそものお話ね。
 
生きてるんだから、
自分が楽しいと思うことをやった方がいいよ。
 
好きなことをした方がいい。
 
だって、
僕たちが生まれてきた目的は
幸せになるため。
 
だから、
人生を楽しむことは
権利ではなく義務だよ。
 
楽しんで、幸せに生きなければいけない。
 
我慢はよくない。
やりたいくないことを我慢して
やり続けるなくてもいいんだよ。
 
我慢ばかりしなくても生きていける。
楽しんで生きていいんだよね。
 
 
自分が好きなこと、楽しいことを
味わうことをゆるすことは、
自分を大切にするってこと。
 
 

■ 好きなことが強いスキルキャリアになる

 
そして、好きなことをやり続けていくと、
スキルとキャリアとして発展していく。
 
好きなことの方が人は能力が発揮されるし、
ずっとやってても飽きないから専門性が深まっていく。
 
だから自ずと人より得意なことになって、
それを社会ニーズと合わせればビジネスになる!
 
 

■ 終身雇用は嘘

 
50~60歳以降、
どうやってお金を稼いでいくのか?
僕たちは真剣に考えなくてはいけないよね。
 
 
会社員、正社員はたしかに安定してる。
 
労働条件通知書の記載には、
正社員は”雇用期間の定めなし”と書かれています。
 
でも、実は定めはあるよね?
 
定年まで。
 
だから「終身雇用」は嘘。
終身じゃないんだよね。
定年の60歳とか65歳まで。
 
人生100年時代。
たった60%に過ぎない。
あとの40%はどうすんだ?
って話。
 
 
大体の会社は60歳で終わるし、
再雇用制度を使っても65歳。
(将来的に引き上げられる可能性はありますけどね)
 
 

■ 仕事はこなすものなのか?

 
能動的ではなく受動的に、
課せられている仕事をこなす毎日を
過ごしている人は、
自分の心を生き殺しにしている。
 
 
どうしてそうしてしまうかと言うと、
波風を立たせないこともまた、
ひとつの生存戦略なのです。
 
だけど、その生存戦略は脆い
先行きがない。
 
結局、自分の力で生きる力を養えていないので、
不測の事態が起きた時にそういう人は大勢死ぬ。
 
 
最悪なのは、
仕事に不満や不平ばかり抱いて
毎日働いている人です。
 
他者貢献の意識を持てないから
幸福度も低く、
スキルは上がらないし、能力も発揮されない。
 
これは含めて誰も得しない。
本人も。
 
 
必ずしも、
好きな仕事をやらなければ
いけないってわけじゃない。
 
自分の仕事を好きなってもいい。
 
 
楽しむ。
やりがいを感じる。
感動する。
 
会社員だろうとフリーランスだろうと
その本質は同じ。
 
 
 

■ 好きなことをしている人は、生きる力を持つ人

 
自分の力で生きる力を持つ人は、
自分の好きなこと、楽しいことを
している人です。
 
興味関心を大事にしている人達。
 
だから、仕事でなくてもいいので、
自分がやりたいことをやろう。
 
自分の心の好奇心、冒険心を
廃れさせてはいけない。
 
もっとシンプルに言えば、
自分がハマれることをやろう!
 
ここ大事。
 
もう一度言います。
 
自分がハマれることをやるべきなのです。
 
 
あなたにはそれがありますか?
 
あります!
と言える人はなかなかいないよね。
 
僕たちは、言われた通りにできることが
優秀さの物差しで教育を受けてきました。
 
一人ひとり異なる自分らしい感性は
ないがしろにしてきた。
 
だから、急にハマれるものを見つけろと
言われてもなかなかできない。
 
 
他者の評価でなく、
自分の評価を大切にしよう。
 
自分の心は誰のもの?
自分のものでしょう。
 
そのために必要なことは、
あるがままの自分を感じること
 
好き、嫌いを大切にしよう。
嫌いを感じないようにしていると、
好きも分からなくちゃっちゃうんだよね。
 
瞑想したり、日記を付けることも
いいトレーニングになる。
 
また、コーチングを受け続けることは、
本来の自分を取り戻すとてもいい。
 
だから僕も受けてる。
 
良質な自問自答を繰り返す。
自分を大切にする心の心の体質に変わっていく。
 
 
ぜひ、好きなこと、楽しいことをやりましょう!
好きなことを仕事にしたい人も、そうでない人も。
 
人生が豊かになるだけでなく、
生きる力を養うことにもつながります。
 
 
 

 

 

今回のテーマの質問や、

メルマガでこんなテーマを扱って欲しい
というリクエスト募集します。

KiYOがお答えします。
↓ ↓ ↓
https://forms.gle/kUUdpWdsK35FwZ5d8

 

 

 

【特別企画】
  • セミナーの平均満足点4.73点
  • やりたいこと迷子の人の変化率94%

    ノウハウを無料公開!

<動画講座>
アドラー心理学でわかる「自分らしい天職の見つけ方の教科書」




◎本当に自分らしいやりたいことが見つからない人は、
自己啓発本を10冊読むより、この動画で学んでください!


3ステップの動画で学べる、
本当に自分らしい天職の見つけ方!

無料公開中!

f:id:coach-kiyo:20220319160848p:plain

 

 

 

◆10年後に後悔しないための、自分らしい転職適性診断 

 

KiYO(清野裕之)のSNS
フォローどうぞ!

Facebook(プライベートな投稿が見たいからはコチラ)
Instagram
Twitter