わがままになって誰かに喜ばれる ~天職と思える本当に自分らしい仕事、働き方のつくりかた~

天職につながる仕事をしよう!『わがまま』とは夢、正直な自分。自分らしく生きて人にも喜ばれる。そんな働き方、仕事、転職を実現したい人のために贈る。元転職エージェント、アドラー流キャリアコーチ 清野裕之のブログ。

月曜から夜ふかしで観たおばさんの仕事で、僕がちょっと感動した話

月曜から夜ふかし」っていう番組を知っていますか?

 

月曜日の深夜12時頃からやっている、関ジャニ∞の村上くんとマツコ・デラックスが出ているバラエティー番組です。

 

 

僕、この番組好きなんです。

あまりテレビ観ないんですけど、これは好き。

 

声出して笑わせてくれるから。

 

 

この月曜から夜ふかしで、ちょっと感動した人がいました。

 
 
月曜から夜ふかしって、新小岩とか蒲田とか竹ノ塚とかディープな街でよくインタビューしてるんですね。
 
まあ要するにちょっと変な人がいる街です。笑

 

だから感動って言っても、すごい感動ではないですよ。

ちょっと感動です。

だって月曜から夜ふかしだからね。

 

 

このときの企画が、

「あなたのお仕事は?」というインタビューをする企画でした。

 

まあ月曜から夜ふかしだから、ちょっと変わった人が出てきて面白おかしくいじるパターンなんだけど。

 

でも、本当に自分らしい天職を創るメンタルコーチの僕は

 

 

おおー!

 

ってなったんですよ。

 

これはすごい。なるほどー!と。

 

なんか、これってすごい大切なことなんじゃないか?

 

学びがあるなこれはー。

 

と、少しだけ感動したんです。

 

 

 

この僕がちょっと感動した人は、上野でインタビューされていました。
 
中年のおばちゃん。
 
「あなたのお仕事は?」って聞かれて、その人ちょっと笑いながら
 
こう言いました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
シケモク拾いです。
 
 
 
 
 
え?
それ職業なの?
 
って、まず思ったよね。
 
 
例えば、なんかの記入欄に職業書くときとかさ、
ホテルに宿泊するとき職業欄に
 
 
「シケモク拾い」
 
って書く?笑
 
 
っていうか、
いまどきシケモクって言葉使う?
 
 
えー、シケモクって意味わからない人もいるかもしれないですね。
元々は戦後すぐの時代にアメリカ兵が捨てたタバコの吸い殻を拾って、葉っぱを出して巻き直して吸い直すことを言うそうです。(調べてみた)
 
当時タバコは貴重品だったので、多くの人達が貧困だった時代は人が吸って捨てた吸い殻を拾って、吸っていたんですね。
 
現代でもホームレスが吸い殻を拾ってそのまま火をつけてタバコを吸っているのを見かけることがあります。
これもシケモク。
 
 
で、月曜から夜ふかしで仕事は「シケモクです」と言っていたおばさんの話に戻るんだけど。
 
このおばさんがさ、明るい表情でそう言うんだよ。これが。
悲壮感とかないの。まったくない。なんか楽しそうに言うの。
 
 
「どうしてそんな仕事してんですか?」って質問したら、
 
とあるときに、転職活動の面接を終えて外でタバコを吸ってたらしいんですね。
 
「そしたら路上喫煙を指導するおじさんが来て、これをくれたんですよ」と。
 
 
こんなような携帯灰皿。
 
 
 
ほら、いるじゃないですか。
ここでタバコ吸わないでくださいね~みたいな人。
 
今って路上喫煙が条例で禁止されてるから、シルバーのおじいさんが見回って、指導してるああいう人です。
 
で、その指導員の人から携帯灰皿をもらったらしいんですよ。
 
そのとき、おばさんはこう思ったんだそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
こんな仕事があるのか!!!
 
 
 
 
なんて素晴らしい仕事だと。
 
 
それで、自分も喫煙指導員(正式名称わかんないけど)になったんだそうです。
 
そうです。これがシケモク拾い。
 
 
 
そしておばさんは言います。
 
 
 
 
私はたばこが大好き。
この仕事に誇りを持ってる。
だから、人に話すのに何の恥じらいもないです。
 
 
と、目を輝かせながらいうのです。
 
 
 
ああ、おいしいー
 
と、たばこをふかしながら。
 
 
 
「ちなみに、面接を受けた会社はどんな会社だったんですか?」
 
と、番組スタッフの人が訊きました
 
 
 
 
 
 
 
「金融系です」
 
 
 
 
全然違うやん。
 
 
 
元々は、一般的な普通の業種の仕事に就こうとしていたんですね。
 
でもきっと、すごくやりたい、というわけではなかったのではないでしょうか。
 
偶然に出会ってしまったんですね。
そしてビビビっときてしまったんですね。
 
 
 
日本って8割以上の人が、
自分の会社や仕事を好きじゃない
と答えています。
 
熱意ある社員の割合は、日本はたった6%です。
 
自殺者は毎年約2万人。
精神疾患の総患者数は、400万人強です。
 
 
このシケモク拾いのおばさんは、幸せに働いているんですよ。
 
多くの正社員の人達は、きっとシケモク拾いのおばさんはより給料は高いでしょう。
 
だけど、このおばさんの方が幸せなんです。
 
 
考えさせられるものがあると思いませんか?
 
 
 
シケモク拾いの仕事は、そりゃきっと給料は高くないでしょう。
 
 
でも多くの人が、お金を稼ぐために好きじゃないことを我慢してやらなくてはいけない、という考えで毎日働き続け、元気がなかったりメンタル不調になったりしている。
 
 
 
僕は、シケモク拾いおばさんを見て思いました。
 
大切なことを。
 
それは、
 
自分の仕事に誇りを持つことの素晴らしさ。
 
要は、自分の好きを大事に、尊重している。
 
自分らしさ、自分の好きを優先している。



自分らしく幸せに働くために大切なことって、
「この仕事好きだな」って思えることなんですよね。
 
 
シケモク拾いのおばさんは、たばこが大好きで、その大好きなたばこに関する仕事があるのかー!って衝撃を受けたんです。
 
自分の価値観がフィットしたということ。
 
自分の「好き」が合うことを仕事にしている、ってこと。
 
 
そりゃお金とか安定は大切なことです。
だけど、お金や安定のために、自分らしさを引き換えにしてしまって、不幸になっている人が多すぎます。
 
 
仕事って、幸せな人生を送るためにするんだから、結果的に幸せじゃないなら本末転倒なのです。
 
 
シケモク拾いのおばさんは、豊かないい顔をしているのでした。
 
きっと今日も、シケモク拾いをしていることでしょう。
 
 
 
あなたは、いい顔で仕事をしていますか?

 

 

 

本当に自分らしい天職、働き方を見つけませんか?
 
参加者募集中

本当にやりたいことの見つけ方講座

 
本格実践ワーク講座 ただいま3000円
 
 

f:id:coach-kiyo:20210519191151p:plain

f:id:coach-kiyo:20210519191158p:plain

 
 
 

f:id:coach-kiyo:20210607011702p:plain

【受講者のレビューの一部】

 
この講座は・・・
 
「自分の本質が学べる講座」でした。 
 
「自分のビジョンを明確化出来る講座」でした 
 
「心が軽くなる講座」でした 
 
「新しい自分に会える講座」でした 
 

「頑張りすぎてる人必見!気持ちが楽になれる考え方を教えていただけます。」でした

 
「自分のやりたいことが本当に見つかる」でした
 
「モヤモヤが解消した講座」でした
 
 
 
ストアカより他多数のレビューが見れます  

 

本格実践ワーク講座 ただいま3000円です。 

 

f:id:coach-kiyo:20210607001411p:plain

 

 

 

【メール講座】
◆自分の原因が解かる!無料で受けられる!◆150人突破!
アドラー心理学流
「本当に自分らしく働く力」診断テスト   


得られる効果
1.「本当に自分らしい働き方」がわかる
2.仕事でストレスを感じることが減る
3.本当に自分らしく働くための秘訣を理解し、応用できるようになる
4.あなたが自分らしく働けない『本当の原因』がわかる 
さらに! 
5.高い潜在能力を発揮しやすくなる 
6.アドラー心理学などの心理学を学べる 
しかも!! 
7.短い時間で、何時間ものセミナー、何冊分もの本のノウハウを無料で得られる  

こちらもどうぞ! 
10年後に後悔しないための、自分らしい転職適性診断