わがままになって誰かに喜ばれる ~天職と思える本当に自分らしい仕事、働き方のつくりかた~

天職につながる仕事をしよう!『わがまま』とは夢、正直な自分。自分らしく生きて人にも喜ばれる。そんな働き方、仕事、転職を実現したい人のために贈る。元転職エージェント、アドラー流キャリアコーチ 清野裕之のブログ。

ギクッ!300人のやりたいことに悩む人が陥っていたたった一つの問題点とは?

すべての人に使命と役割、才能があると信じ、魂から喜びを感じて生きることに導く。

本当に自分らしい天職をつくるアドラー流メンタルコーチのKiYO(清野 裕之)です。

15456_original

 

【今回のテーマ】

*******************

ギクッ!300人のやりたいことに悩む人が陥っていたたった一つの問題点とは?

*******************

 

f:id:coach-kiyo:20211022185404p:plain

 
 
 
自分が本当にやりたいことが分からず悩んでいる
約300人のコーチングセッションを通じて、
共通している問題点があります。
 
やりたいことはあるんだけど、行動できてない人も同じ問題を抱えています。
 
 
それは、、、、
 
 
「演じている」ということです。
 
 
 
 
■ 上司から「もっと演じろ」と言われて…
 
僕が会社員を辞めた決定打があります。
上司から言われました。
 
「もっと演じろ。それが組織だ」
 
というようなことを。
 
日常会話でさらっと言われたのではなく、
わざわざ個室に呼ばれて。
 
メガバンクか警察官僚かよ?と思いますが、
当時100人いるかいないかの中小企業です。
 
よほどだったんだね。オレ。笑
 
それがきっかけで会社を辞めたわけです。
 
いま思えば、「演じろ」と言われて無意識が全力で否定しました。6年経った今でも鮮烈に覚えているくらいですから。
 
決して演じるべきではないと、今でも強く思います。むしろ、もっと強くそう確信しています。
 
 
 
■自分を演じるとは、自分を〇〇していることと同じ!
 
 
仕事で、対人関係で、
自分を演じるべきではありません。
 
他者に合わせて自分を演じるということは、
 
 
自分で自分を殺している
 
ということ。
 
純粋な本当の自分を押し殺し、
偽りの自分で仕事をしているんです。
 
演じるとは、
偽りの自分を生きているということです。
 
「仕事をする」というのは、
「対人関係を作る」とイコールです。
 
 
いいですか?
自分を偽るということはね、
 
「純粋な本当の自分はダメなんだ」と認めていることになってしまうんですよ!
 
「ありのままの自分は人から愛されない」って自分で認めていることになるんですよ!!
 
 
このメンタルでは、本当にやりたいことが見つからないのは当然だと思いませんか?
 
だって、ありのままの自分は価値がない、愛されないわけだから。
 
自分が本当にやりたいことは、人から必要とされないって思っちゃうでしょ?
 
 
「ありのままの自分は価値がないから、人の評価に合わせないと生きていけない」という歪んだ信念に基づいているのです。
 
 
 
 
でもそれは断じて違いますよ。
 
 
 
それは単なる思い込み。勘違いなんです。
そうやって思うことで身を守る必要があったときが、過去にあったのかもしれません。
 
でも、その時と今は違います。
これからその思い込みの鎧は本当に必要なのでしょうか?
 
きっと要らないのです。
違う生き方を、あなたの魂は求めているのではありませんか?
 
 
ありのままの純粋な自分を偽り、
他者が期待する自分を演じることは、
誰しもが持っている偉大な潜在力を発揮することを妨げます。
 
さらに重要なことに、幸福を犠牲にします。
 
幸福に生きるための最も重要な条件のひとつは、
自分らしく生きることだからです。
 
 
 
上司から個室に呼び出されたとき、
 
「組織が白と言えば、黒いものも白なんだ。そういやって飯を食うんだ」
 
というようなことも言われました。
 
2015年のことです。昭和ではありません。
 
あなたもありませんか?
自分の本心を偽って人に合わせていることが。
 
本当は違うと思うのに何も言わなかったり。
 
本当は嫌なのに我慢し続けたり。
 
本当は自分はこう思うけど、空気を悪くしないように言わなかったり。
 
上司や社長の機嫌を損なわないことに気を遣ったり。
(そう言えば僕の上司は、社長の地雷を踏まないことに気を遣っていましたなあ
そういうサラリーマンは少なくないと思います)
 
 
これは、他者からの「評価」が中心になってしまっていることが問題なんです。他人軸で生きているということ。
 
生きていくために、人に嫌われないようにするという戦略を取っているんです。
 
これこそが不幸な生き方なんです。
 
人に嫌われない生存戦略は、確実に自分を蝕んでいきますよ。
 
ありのままの自分は愛されない信念を持っているということは、常にそのイメージを脳で描いているわけで、
 
脳からストレス物質がずっと出ていて、
身体や心を確実に蝕んでいき、
ある到達点で病気として現れます。
 
 
 
今この文章を読んでいるあなたには、
 
この生き方の戦略を変えて欲しいんです!
 
 
自分は価値がない存在で
人に認められないと生きていけない
 
という生存戦略から、
 
 
自分は価値がある存在で
自分らしい素晴らしい力を活かし他者貢献する
 
という生存戦略へ。
 
 
 
 
自分を偽っては生きなくても大丈夫です。
 
 
あなたに、自分らしく幸福に生きるための、
アドラーの教えをお伝えしたいです。
 
エキサイトして長くなっちゃったので、続きはまた次回に。
僕は今でも心に響いていることです。
ぜひ楽しみにしてください♪

 

 

そうだったのか!!!! 

本当に自分らしく幸福に働き生きる方法、
真に大切なことがわかる。

 

250人突破!【有料級メール講座】
アドラー心理学で学べる

「自分らしく幸福に働く教科書」 (あなたの診断テスト付き!)

ストアカ用 アドラー心理学のコピー


得られる効果
1.「本当に自分らしい働き方」がわかる
2.仕事でストレスを感じることが減る
3.本当に自分らしく働くための秘訣を理解し、応用できるようになる
4.あなたが自分らしく働けない『本当の原因』がわかる 
さらに! 
5.高い潜在能力を発揮しやすくなる 
6.アドラー心理学などの心理学を学べる 
しかも!! 
7.短い時間で、何時間ものセミナー、何冊分もの本のノウハウを無料で得られる  

 
 

こちらもどうぞ! 
10年後に後悔しないための、自分らしい転職適性診断 

 

KiYO(清野裕之)のSNS
フォローどうぞ!

Facebook(プライベートな投稿が見たいからはコチラ)
Instagram
Twitter