本当に自分らしい仕事と人生の見つけ方

天職につながる仕事をしよう!『わがまま』とは夢、正直な自分。自分らしく生きて人にも喜ばれる。そんな働き方、仕事、転職を実現したい人のために贈る。元転職エージェント、アドラー流キャリアコーチKiYOのブログ。

人としては好きじゃないけどメンタルコーチが真似たいホリエモンと前澤友作の自己受容力

すべての人に使命と役割、才能があると信じ、魂から喜びを感じて生きることに導く。

本当に自分らしい天職をつくるアドラー流メンタルコーチのKiYO(清野 裕之)です。

f:id:coach-kiyo:20211020195713j:plain



 

 

【今回のテーマ】

人としては好きじゃないけどメンタルコーチが真似たいと思ったホリエモン前澤友作の自己受容力

 

f:id:coach-kiyo:20220314142401p:plain

 


前回の続きでもあります。


少しおさらいです。

 

ホリエモンの刑務作業と前澤友作のレジ打ちのエピソードがめちゃくちゃ学びになった!

 

つまらない仕事はない。

どんな仕事でも自分次第で楽しくなる。


そうかあ。大事なことだな。私もそうしよう!

で終わらせては、99%実行できません。

■もう一つ超大事なポイント

これができるようになるには、​
もう一つ超大事なポイントがあります。


もう一段深い学びとは何か?


それは、、、

 

『つまらない仕事だと認めること』

 

です。

 

認めるんです。


ホリエモンや前澤さんは、

紙袋を折る作業も、スーパーのレジ打ちも、

「あーつまんないなー」

って、正直に認めてたと思うんです。

 

だって前澤友作さんって、

満員電車に乗りたくないって理由で

起業した人ですから。

 

「やりたくねえなあー」って思ってたはずです。

 

 

■99%の人は自分の本音を見て見ぬふりをしている

 

多くの人は、仕事をつまらないと感じたら

現実逃避して、ネガティブな気持ちを感じないようにします。

 

そしてただ過ぎ去るのを待つ。

こういう人が9割です。

 

でもホリエモン前澤友作さんは、

クソつまらないからこそ、

意味を感じられないからこそ、

やりたくないからこそ、

面白くしたんです。

 

全然真面目じゃないんです。

 

つまらないという

苦痛を回避するアプローチが違うんです。

 


見てみないふりをしてやり過ごすか。

しっかり見て、できることを探すか。

つまんないって気持ちを否定せずに、

真正面からちゃんと見たからこそ、

 

どうしたら面白くできるかな?って思えたはずです。

 

ネガティブでマイナスな気持ちがあるからこそ、

楽しさや喜びを作る工夫が生まれたのです!

 

ネガティブはダメなものではないのです!

 

つまらない仕事があるからこそ、

創意工夫する意義が生まれ、

結果的に自己成長につながるんですね。

 

 

***************************

劣等感を言い訳にして

人生から逃げ出す弱虫は多い。

しかし、劣等感をバネに

偉業を成し遂げた者も数知れない

 

(アルフレッド・アドラー

画像1

***************************

 

■ ここに落とし穴がある

 

よし、どんな仕事も自分次第で面白くするべきだ!

 

と、気持ちが新たになりましたね。

 

だけど、ここに陥りがちな落とし穴があります。

 

「どんなつまらない仕事も、

つまらないって働いちゃいけない。

自分で工夫して楽しく変えるべきなんだ」

 

と、ポジティブシンキングを強いてしまいがちです。

 

〇〇しなければいけない

となってしまうと、

 

「つまんないなんて思ってはいけない」って、

自分を戒めてしまいませんか?

 

つまんないって思うありのままの自分を

否定することになってしまいますよね。

 

ポジティブシンキングをしているつもりが、

潜在意識で自己否定をしてしまっているんです。

逆に自己肯定感を下げてしまうんですよ。

 

こうなると、地に足をつけてつまらない仕事を

工夫して楽しく変えることは長続きしづらくなるのです。

 

だから、ネガティブであってもポジティブであっても、

まずはありのままの気持ちを受け容れましょう。

 

善し悪し、正しいか間違ってるかで裁かないことです。

どんなものも意味があるからです。

 

■ まとめ

 

ホリエモン前澤友作さんのエピソード、

めちゃくちゃ学びになりましたよね。

 

僕は個人的にとても学びになり、刺激を受けました。

昨日の仕事がめちゃくちゃ集中して捗りました!単純です。

 

でもこういう刺激って、大切ですよね。

今回は2つの大事な学びがありました。

おさらいです。

 

① つまらないと感じるネガティブな

 気持ちを真正面から見ること。

 

② つまらない仕事も、

 自分次第で面白くする工夫をする。

 

義務感に感じてモチベーションが

上がらないから、

その仕事を放棄してしまうことは、

逆に自己成長も幸福も

機会損失しているということなのです。

 

 

 

【NEW】
<動画講座>
アドラー心理学でわかる「自分らしい天職の見つけ方の教科書」

3ステップの動画で学べる、
本当に自分らしい天職の見つけ方!

無料公開中!



 

 

 
 

10年後に後悔しないための、自分らしい転職適性診断 

 

KiYO(清野裕之)のSNS
フォローどうぞ!

Facebook(プライベートな投稿が見たいからはコチラ)
Instagram
Twitter