わがままになって誰かに喜ばれる  ~天職と思える本当に自分らしい仕事、働き方のつくりかた~

天職につながる仕事をしよう!『わがまま』とは夢、正直な自分。自分らしく生きて人にも喜ばれる。そんな働き方、仕事、転職を実現したい人のために贈る。元転職エージェント、アドラー流キャリアコーチ 清野裕之のブログ。

マスクしなきゃダメなの?問題。

電車に乗ったらみんなマスクしてるけど、マスクしてない自分はダメなの?日本人の同調圧力には負けないぞ!
 
というSNS投稿を見かけました。

電車でマスクしないとダメなんでしょうか?

 

どうしてマスクをしないといけないのか?

 

まず、悪意があってやっている人はほんの一部で、

情報や知識の差が、行動の違いを作るものだと思います。

だから知識を得ることがとても大切なことであり、社会に貢献できると思うので、僕が得た情報や知識を共有します。

 

答えは、ダメだと思います。
 
どうしてか?

これには論拠があります。


いま流行している新型コロナウイルスの特徴として、
① 潜伏期間が長い(1日~2週間くらいが多いそう)
② 8割は軽症(でも2割は重症化する)
③ 無症状の場合もある
接触感染か飛沫感染(会話で生じる微細な飛沫(マイクロ飛沫)でも感染する)

※この投稿のテーマに沿った特徴を抜粋しています。

ウイルスの特徴は他にもあります。


これが何を起こしているのか?

 

自分は感染していないと思っている人が、ウイルスをバラまいています。

この新型コロナウイルスは、そういう特性を持っているんです。

これらが、中国や欧州で感染爆発した大きな要因になったようです。


また、

「自分はやっぱり感染怖いんでマスクしてます」
という人もいたんですが、

これも間違った知識です。

マスクは予防効果は薄いそうです。

じゃあなんのためにマスクする必要があるのか?


それは、【人にうつさないため】です。

マスクは、人にうつさない効果が高いものなんです!!


感染しているのに、無症状や発症前(潜伏期間)で出歩いている人がいて、会話したり食事したり、ドアを触ったりして、知らず知らずに人にうつしてしまう。

欧州でも自粛しない人が多くいて、こうして感染爆発したそうです。

 

怖いことは、誰しもが感染しているかもしれないわけです。


なので、


・こまめに手洗いやアルコール消毒することで、人への接触感染を減らせる。

・マスクすることで、飛沫感染を大幅に防げる。


つまり、人へうつさない行動をすることが、自らの感染も防ぐことにもなり、日本全体の感染を防ぐことにもなる。
一石三鳥です。


できないこともあるけど、できることもたくさんあります。
できない
ことは前向きに諦め、みんなでできることを実践しませんか?

 

【結論】

・マスクはすべし。
・人にうつさない行為をしよう。
・こまめに手を洗うかアルコール消毒しよう。
・これらの行為が、感染拡大を防ぐ。(そもそもできるだけ人との接触を避ける)

 

追伸:
マスクをしていない人を、責めることはしてはいけません。
「この人は間違っている!」と裁いてしまいがちですが、それも自粛すべきことです。人を責めても問題は解決しないからです。ですから僕はこの文章を書きました。教えてあげましょう。