わがままになって誰かに喜ばれる  ~天職と思える本当に自分らしい仕事、働き方のつくりかた~

天職につながる仕事をしよう!『わがまま』とは夢、正直な自分。自分らしく生きて人にも喜ばれる。そんな働き方、仕事、転職を実現したい人のために贈る。元転職エージェント、アドラー流キャリアコーチ 清野裕之のブログ。

コロナショックの今、転職に動くのはどうなのか?

日本経済が大きな打撃を受けています。
日本どころか世界的に影響を及ぼしていますね。
 
そこで、
今このタイミングは転職にとっては
チャンスなのか?リスクなのか?
 
を、考えてみましょう。
 
 

f:id:coach-kiyo:20200310161843j:plain

単純に考えて、いまはチャンスだと思います。
 
いや、チャンスというか、
もう転職市場が縮小していっているように感じます。
 
なので、今後もっと景気が後退すれば、
求人はどんどん減っていくでしょう。
そうなると回復するのに数年はかかるはずです。
 
だから、もしどうしても短期的に今の会社を辞めたいのなら、
今もう動いた方がいいかもしれません。
 
 
 
どういう会社を選んだらいいんでしょうね?
 
きっと多くの人は、
安定している会社を選びたいんでしょうね。
 
好景気のときは、攻める会社が伸びます。
そういう会社は、成長率や成長性をアピールしていることが多いです。
 
ですが、そういう会社は景気の悪化に弱い側面も持っています。
 
僕は転職エージェント時代、
リーマンショックを経験しているんですが、 
恐ろしいほどに求人が激減しました。
 
ですがそんな中でもリストラせずに
不景気を乗り越えていた会社の特徴は、
好景気時に急成長していない会社でした。
 
固い商売をしている会社です。
地味です。急成長しないんです。
しない代わりに、急降下もしない。
 
成長市場で激しい競争をしていないんです。
 
安定している会社は、派手さがなく地味です。
地味だけど、競争せず安定した収益力を持っています。
 
このコロナショックをきっかけに
景気が降下していく可能性がありますから、
そういう”カタい”会社を見極めることも一手です。
 
 
 
逆に、この10年の中で攻めて高い成長をしてきた会社は、
ここから正念場になるでしょう。
 
でも、あえてこういう会社に飛び込むのも一手です。
 
成長して自分自身のキャリアが伸びるからです。
 
「自分を成長させたいなら、潰れそうな会社に入るのが一番いい」
 
と言っている社長さんがいました。
 
まさにその通りだと思います。
 
人を成長させる一番効果的なことは、
修羅場を経験することです。
 
人間は怠け者なので、
切羽詰まると能力(脳力)が発揮されます。
 
どうすればいいか?
どうやって価値を作るか?
どうやって利益を生むか?
 
ということに頭を絞ります。
 
やばい!死ぬ!
という経験が、その人の成長を押し上げます。
結果的にそれがキャリアアップになります。
 
 
ですから、成長志向の方は
あえてそういう選択をするのも有りです。
 
 
 
もし、僕がいま転職するとしたらどうするか?
ちょっと考えてみました。
 
時世の変化と共に、時代の流れも見ることを意識します。
 
これからの世の中、何が求められるのか?
何が必要とされるのか?
何が価値となるのか?
 
ということを、心の眼で見るようにする。
 
 
というと、最新技術を持つ会社に目がいきがちです。
が、それは拙速です。
 
レガシーな古い事業の中に、新しいニーズが有ったりします。
古くからある業界です。
例えば不動産とか、鉄道とか、ホテルとか。
 
こういう業界はなくなることがありません。
逆に、時代の流れについていくのも遅いんです。
ここにビジネスチャンスが生まれます。
 
そういう古くて時代の変化についていけていない業界に、
核心的なサービスを提供しようとしている会社なんかも、
狙い目です。
 
 
生き物は、環境の変化に適応できないと生き残れません。
それは会社も同じです。
 
そして、環境の変化に対応できるかどうかは経営者次第です。
ですから、目星をつけた会社の社長のことは、必ず調べます。
名前で検索すると、インタビューなどの情報が出て来ることがあります。そこでその経営者の生き方や価値観を理解しようとします。 
 
 
また、企業の口コミサイトを見て、風通しが良い社風かどうかを探ります。
 
風通しが良い会社は、現場の社員が自ら考え判断し仕事をしている可能性が高く、変化への対応にも強い可能性があるからです。
 
 
 
安定を重視するにせよ、成長を重視するにせよ、
景気が後退しそうな今だからこそ
得られるものがあるというわけです。
 
そのように考えることが大切なことです。
ピンチはチャンスだからです。
 
 
ただし、チャンスだからと焦って動いて、
深く考えもせずに転職先を決めてしまうのは、
もってのほかです。
 
きちんと、自分軸を明確にしましょう。
 
「どうなりたいか」
「何が大事か」
 
これが明確になっているからこそ、自分らしい正しい選択ができるのです。
 
 ■□━━━━・・・・‥‥‥……   

 

手軽に実践心理学を学べる、無料メールセミナー
 

<あなたの目標力診断>

あなたの目標が実現しない理由と、叶う目標のつくり方がわかる!

「私はここがいけなかったのか!」

目標や願望を実現する人と、いつまでも実現できない人の違いは?

無自覚だった自分の悪いクセを診断できるから、改善できる!

 

<人生が変わるメール講座>

10年後に後悔しない本当に自分らしい働き方診断

150人以上が登録!

自分らしく生き、幸福な働き方とは、どのような働き方なのか?

診断テスト付きでアドラー心理学で解説!

 

10年後に後悔しない自分らしい転職、適性診断テスト(アドラー心理学流解説付き)

プロの転職エージェント10年を経た、アドラー心理学流のプロメンタルコーチが作った、本当に自分らしい転職に成功するために必要なこと!