わがままになって誰かに喜ばれる  ~天職と思える本当に自分らしい仕事、働き方のつくりかた~

天職につながる仕事をしよう!『わがまま』とは夢、正直な自分。自分らしく生きて人にも喜ばれる。そんな働き方、仕事、転職を実現したい人のために贈る。元転職エージェント、アドラー流キャリアコーチ 清野裕之のブログ。

ストイックな達成しない人

心からやりたいと思える自分の理想の『本当に自分らしい働き方』のコーチングをしていて、

 

よく起こりがちな願望が叶わない原因のひとつが、

 

「足りないモノ探しのスパイラル」です。

 

 

f:id:coach-kiyo:20191008152221j:plain

 

 

その名の通り、自分に足りないことばかりばっかり思い浮かぶ。

 

もう、とめどない。

止まらない。

溢れ出る。

 

 

「自分には〇〇が足りないから、叶わない」

 

「□□がまだ足りないから、いい転職ができない」

 

「△△が足りないから・・・・」

 

・・と、ね。

 

 

ストイックっていうか、向上心が高いように見えますよね。

 

一見ね。

 

 

でも、ずーっとそのままの人っていますよね。

 

ずっと満たされていない人。

 

いつもストイックなんだけど、達成していない人。

 

 

実は僕もこのタイプです。だからよくわかります。

 

変じゃないですか?

 

あれだけストイックに足りていない部分を見つけているのに!!

 

 

このタイプの人は、自分に自信が持てないのです。

 

自信がなくて、不安なんですね。

 

そして、たしかにストイックなんだけど、

 

ゴールがないんですよね。

 

 

ゴールがないから、終わりがないの。笑

 

 

こうやって冷静に書いてると、ギャグだね。

コントやってるみたい。

 

でも当の本人はもちろん大真面目なのです。

 

 

 

いつも常に足りない部分しか見てない。

 

自分の足りないところばかり見てるもんだから、

 

自分の自信がつかない。なくなっていく。

 

つまり、自己肯定感を下げるイメージトレーニングを

 

無意識に繰り返しちゃってるんです。

 

それがクセになって習慣になっちゃってる。

 

その自覚もない。

 

怖いでしょ?

 

 

コーチングセッションでは、そこに気が付いてもらいます。

 

 

大事なことは、ゴールを見ることです。

 

そのうえで、欠けている部分を見ないとだめ。

 

足りない部分は、そうやって見るから改善できるんです。

 

自分の欠けている部分を直すのは、手段なのです。

 

目的地へ行くためのね。

 

 なのに、どこに行きたいのかをそもそも分かってない人が多い。

 

どんな仕事がしたいの?

 

どんな働き方がしたいの?

 

どんな自分になりたいの?

 

どんな喜びを味わいたいの?

 

どんな人の役に立ちたいの?

 

 

こっちが先ね。こっちが目的。ゴール。

 

 

「 足りないモノ探しのスパイラル」から抜けよう。

 

目的地、ゴールを見よう。

 

 

 

「どうなりたいの?」 

 

 

■□━━━━・・・・‥‥‥……  

 

本当に必要なこと 

なぜ、自分らしく働くことができないのか?

実は90%以上の人が分かっていない、本当の原因があります。

 
 

f:id:coach-kiyo:20190106172509j:plain

 

質にこだわった内容です。
自分らしく働きたい方に、無料でプレゼントしています。
 
ありがとうございます。100人を超えました。
もっとたくさんの方々にお届けしたいです。 
 

**************


★LINEマガジンに登録しませんか?
週3回程度、ブログのお知らせをメインに、

幸福と成功を両立する自分らしくイキイキ働くヒントと

勇気が得られるメッセージを送ります。   

「わがままで喜ばれる働き方マガジン」                                                       友だち追加

もしくはID検索「@rpc1732w」

 

************** 

 

<講座のご案内>

自分らしい働き方や転職を、”実現”しませんか? 

こだわりの講座を開催しています。