わがままになって誰かに喜ばれる ~10年後に後悔しない働き方、転職のしかた~

天職につながる仕事をしろ!『わがまま』とは夢、正直な自分。自分らしさを発揮して自分にも人にも喜ばれる。そんな働き方、仕事、転職を実現したい人へ。元転職エージェント、今はアドラー流メンタルコーチ清野裕之のブログ。

「置かれた場所で咲きなさい」にある落とし穴

以前、コーチングセッションをした人で、
 
こんな人がいました。
 
会社の今の部署でこのままやっていくことに迷っている、と。
 
その人の中で、「置かれた場所で咲きなさい」という言葉が、
 
大きく在るということでした。
 
 
なるほど、と。
 
アドラーも言っています。
 
「何を与えられたかより、与えられたものをどう使うか」
 
だと。
 
ほとんどの人が、その考え方の重要性を理解しているんじゃないでしょうか
 
よく言われる他責というやつですね。他人や環境のせいにして”逃げ”ても、また同じことになるだけだと。
 
その言葉は正論なので、「これは逃げなのではないか?」と不安に感じるわけです。
 
その気持ち、よーくわかります。
 
 
たしか言っていることは正しいんだけど、でもここに落とし穴があります。
 
 
コーチングセッションでその人の話をよくよく聴いていてですね、
 
僕は思ったんですよね。
 
 
 
「え、もう咲いてますよね?」
 
 
 
そしたらその人、
 
 
 
 
「!!!?」
 
 
 
みたいにないいリアクションしてくれました。
 
 
 
これを聞いてみなさん、どう思いますか?
 
 
 
 
続きはまた次回。
 

 

 

【お知らせ!】はじめました!

10年後に後悔しない自分らしい転職ができる!?適性診断テスト

充実した幸せと成功を両立する仕事、働き方を実現する、天職につながる転職をしてもらいたいという想いで作りました。簡単に自分を認識し、課題を知ることができます。

約10年の転職エージェントでのコンサルタント経験を元に、アドラー心理学の観点と、メンタルコーチングの観点をフル活用した内容です。ぜひあなたの人生に役立ててください!

www.reservestock.jp

 

 <講座の情報はコチラ> 

goo.gl

 

 <メンタルコーチングのご案内>

goo.gl